出稼ぎでも安心!寮のある風俗店で働こう!

風俗で働く女性も多いです。昔は若い女性ばかりが働くことが多かったのですが、今では40代後半の女性も働くなど、年齢層もますます広がっています。

このように年齢を重ねても働けるようになった風俗ですが、いくつになっても気になるのが身元バレです。そんな身元バレの対策に有効な方法に出稼ぎがあります。

地元で働くことのリスク

風俗で働く
地元でそのままソープランドやデリヘルへ入店すると、プロフィールをアップしなければなりません。写真は基本的には顔とスタイルがわかるように数枚ほどアップするのが定番です。
なお、顔は全部だした方が指名されやすくなります。しかし、全部出すとすぐにバレてしまいます。

対策としては口元を手でかくして鼻から上を出すパターン、目元は隠して鼻から下を出すパターン、さらに顔全体にボカシを入れるパターンまた完璧に顔はNGにして出さないパターンとなります。いずれにしても、家族や友達、職場仲間などで気づく人が出てきてもおかしくはありません。

ときには顔は隠しても着ている洋服からぴんときてわかるなんてこともあるのです。ボカシを入れたり、顔を隠しても安心することはできません。地元だと働きやすいのですが、バレてしまうリスクも高まってしまいます。

出稼ぎは風俗でもできる

風俗で出稼ぎ
出稼ぎと聞くと季節労働者のイメージがあります。求人も年中出ており、勤務先は工場が多くなります。
実は風俗でも出稼ぎは可能です。東京から沖縄の風俗のお店に出稼ぎできたり、また広島といった地方から沖縄へ行くなど、大都市からでなくても、地方同士の出稼ぎもオーケーなのです。

出稼ぎでも、仕事の内容で大きく変わることはありません。ソープランドでもデヘルでも仕事の内容やサービスは同じです。ただし、地域間やお店によってはコース辺りの単価が変わってきて、稼ぐお金がかわってくることもあります。その地域の相場があるので、出稼ぎにいくときには、それも確認しておきましょう。

泊まるところはどうしたらいいのか

基本的には泊まるところは、出稼ぎ先のお店が用意することとなっています。元々出稼ぎをよく受け入れるお店だと、すでに寮があったり、ウイークリーアパートを用意していることもあります。また、お店によっては本店は別のところにあり、そこから地方に定期的に女性を送っているお店もあります。そうしたところもやはり寮を用意しており、そこで生活するようになっています。

もしも自分で、出稼ぎ先を見つけた場合にはきちんと泊まる場所やそこでかかる費用はどうなるのか確認しておきましょう。泊まりにかかる費用は、お給料から引き落とされるケースもあります。

また悪質なお店だと、泊まるところは用意しておらず、当日になって現地へ行ってから女性が自分で探すなんてケースすらあります。やってくれるだろうと思っているとトラブルになるかもしれないので、注意しましょう。

それと寮や泊まるところをきちんと用意しているところは、それだけ女性への対応も丁寧であったり、またお客さんへも県外から来た女性としてよくアピールしてくれます。
また、出稼ぎ先では知り合いもほとんどいないはずなので、顔出しを積極的にした方が稼ぎやすくなるのです。

出稼ぎで高額になりやすい

稼ぐ
男性は、県外から来た女性にはいいイメージを持っていたり、顔出ししてくれるので指名したくなるのです。
ですので、出稼ぎは高額稼ぎ安いといえます。そのため、何ヵ月かおきに出稼ぎするのもいいでしょう。

地元バレを防ぎ、また高額稼ぎたいときには出稼ぎは、有効な方法と言えるのです。

風俗求人【https://www.kosyunyu.com/】
風俗サイトを初めてお使いになる方でも大丈夫!ユーザーの使い勝手が良いようにサイトが作られております。